コンベアシステムの予知保全

超音波反射測定は、コンベヤシステム上の物体の存在を検出するための効率的なソリューションを提供します。 タークの保護等級IP67の超音波センサRUシリーズは、物体を確実に検出します。

IO-Linkインターフェイスにより、超音波センサは物体検出の信号に加えて信号品質を送信し予知保守に役立てることが出来ます。また超音波センサは内部温度および外部温度変動を表示および補償することもできるため、周囲条件に関係なく常に使用可能です。

メリット

  • IO-Link対応のタークの超音波センサは予知保全を可能とし、システムの可用性を向上
  • 物体検出の信号に加えて信号品質を送信
  • デジタル信号、アナログ信号、IO-Linkインターフェースラインナップ
  • NO、NC設定などのセンサの設定変更も簡単

  • 超音波センサは反射型として利用可能

  • 反射板の不具合は超音波センサが検出します

  • 超音波センサからアラームを発します

  • デジタル出力、アナログ出力、IO-Link対応をラインナップ

Select Country

Turck worldwide