旋回体の角度の検出

クレーンの旋回体の角度は、スタビライザが確実に固定されていることを確認するために、また安定した操縦のために、確実かつ正確に伝達されなければなりません。 タークの非接触式ロータリーエンコーダQR24は、高い保護等級と高分解能の出力信号のために最適なソリューションです。

QR24の非接触技術により、振動や衝撃が大きい場合でも正確な位置検出が可能です。 アナログ信号、インクリメンタル信号、CANopen、IO-Linkなど、いくつかの出力オプションが用意されています。

メリット

  • クレーンの旋回体の角度の検出に、非接触式ロータリーエンコーダのアナログ出力タイプが適しています
  • コンパクトで非接触、磁歪式ではない電磁結合式の検出原理はノイズや汚れに強く、設置が容易になり、また長期間ご使用いただけます

  • クレーンの角度を正確に測定してトルク負荷の制限値を決定する必要があります

  • 非接触式のロータリーエンコーダが厳しい環境下でも角度を測定します

  • 位置決めエレメントはエンコーダ本体とは非接触のまま回転します

  • QR24 タークの非接触式ロータリーエンコーダ

Select Country

Turck worldwide