挽いたコーヒーのレベル測定

レベル検知に用いられる静電容量センサは、コンパクトな筐体、ずれない取り付け、視認性の良いLED表示が求められます。タークの静電容量センサのQF5.5シリーズは厚みが5.5mmと非常にコンパクトで取り付けが容易である上に、金属製の取付穴により堅牢な取り付けが可能です。高輝度なLEDが電源や検出状態の視認性を引き上げています。感度調整は本体のポテンショメータで変更可能です。チューブ内の液体のレベルをチューブ外部から検出するアプリケーションや、挽いたコーヒーを樹脂コンテナ外から検出するアプリケーションなど、可能性が広がります。

メリット

  • チューブやコンテナ外部から検出物の充填レベルの検出が可能
  • 薄いフラットな筐体が様々な装置への設置を用意にする

  • 静電容量センサによりコンテナの外部から充填レベルの検知が可能

  • 薄型で多様な設置方法が可能な静電容量センサ BC10-QF5,5-AP6X2

Select Country

Turck worldwide