マルチプロトコル

産業用イーサネットの利点

企業や家庭ですでに長年使われているイーサネット技術は、オフィスエリアだけでなく産業用の通信技術として工場内でも使われるようになりました。これにより工場全体の通信手段として、また工場同士間の通信手段として、イーサネット技術を用いることが可能となっています。

 

マルチプロトコル対応

 

タークは産業用イーサネット通信プロトコルに対応したI/O製品を多くラインナップしています。装置やロボット上に設置可能なタイプ、キャビネットに格納するタイプ、ブロック型のI/O、モジュラー型のI/Oなどです。マルチプロトコル対応のリモートI/Oは同一の製品で、Modbus TCP、EtherNet/IP™、PROFINETの3つの通信プロトコルを自動判別します。

 

マルチプロトコル対応の製品は、製品の交換やスイッチの操作などの物理的な作業を必要とせず、3つの通信プロトコル間で簡単に移行が可能です。また、製品に搭載されているWebサーバー機能により、製品の設定やトラブルシューティングなどを容易に行えます。さらに、各通信プロトコルに用意されている高度な機能も組み込まれています。

Select Country

Turck worldwide