+81-3-5298-2128

マルチプロトコル

産業用イーサネットの利点

企業や家庭ですでに長年使われているイーサネット技術は、オフィスエリアだけでなく産業用の通信技術として工場内でも使われるようになりました。これにより工場全体の通信手段として、また工場同士間の通信手段として、イーサネット技術を用いることが可能となっています。

 

マルチプロトコル対応

 

タークは産業用イーサネット通信プロトコルに対応したI/O製品を多くラインナップしています。装置やロボット上に設置可能なタイプ、キャビネットに格納するタイプ、ブロック型のI/O、モジュラー型のI/Oなどです。マルチプロトコル対応のリモートI/Oは同一の製品で、Modbus TCP、EtherNet/IP™、PROFINETの3つの通信プロトコルを自動判別します。

 

マルチプロトコル対応の製品は、製品の交換やスイッチの操作などの物理的な作業を必要とせず、3つの通信プロトコル間で簡単に移行が可能です。また、製品に搭載されているWebサーバー機能により、製品の設定やトラブルシューティングなどを容易に行えます。さらに、各通信プロトコルに用意されている高度な機能も組み込まれています。

1つの製品で3つの通信プロトコル

接続しているシステムの産業用イーサネットプロトコルを自動的に判別します。 

  • EtherNet/IP、PROFINET、Modbus TCPに対応し、自動判別
  • マルチプロトコル対応のリモートI/Oは、電源投入時にマスターを認識しその通信プロトコルに事故設定します。
  • 高度なWebサーバーにより、リモートI/Oの構成、パラメータ設定、診断をWebブラウザやタブレット、スマートフォンで行えます。
  • イーサネットスイッチを統合しており、ライン及びリングを含む様々なトポロジーに対応可能。

 

PROFINET

  • PROFINETの高速再起動機能 Fast Startup (FSU) と、冗長化機能 Media Redundancy Protocol (MRP) に対応
  • トポロジー判別と自動アドレス機能を搭載

 

EtherNet/IP

  • 高速再起動機能 ODVA quick-connect (QC) と、冗長化機能 Device Level Ring (DLR) に対応。
  • 様々なPLC環境で利用可能ないくつかの構成オプション。

 

 

Modbus TCP

  • ビットレジスターと、ファンクションコードに対応。
  • シュナイダー製および三菱電機製のPLCや産業用PC、プロセスオートメーションシステムへの適用が可能。

 

マルチプロトコル対応製品

タークはマルチプロトコル対応製品を以下のようにラインナップしています(製品ページにリンクしています)

Select Country

Turck worldwide