ロボットによる組立とツール交換

最終組立工程でのロボットを用いた生産ラインでは、生産ラインのタクトタイムの短さとシステムが継続して稼働できる可用性の2つが重要です。タークのブロック型I/Oモジュールは、高い耐久性と 短い再起動時間を提供しています。

Fast Start-Up(PROFINET)、QuickConnect(EtherNet/IP)では150msec以内での再起動が可能です。

短い再起動時間はロボットのハンド冶具等のツール交換が必要なアプリケーションに適用できます。また、PROFINET、EtherNet/IP、そしてModbus TCPの3つのイーサネットプロトコルを自動認識します。これにより、設計変更や機器の変更を行うことなく、幅広く自動車業界でお使いいただけます。

メリット

 

  • 保護等級IP67のブロック型I/Oモジュールはロボットアーム等の限られたスペースに設置可能で、設置スペースと据付時間の節約に貢献します。
  • マルチプロトコル対応のI/OモジュールはPROFINET、EtherNet/IP、そしてModbus TCPの3つのプロトコルを自動認識します。
  • 高速再起動機能、Fast Start-Up(PROFINET)とQuickConnect(EtherNet/IP)に対応し、ツール交換アプリケーションにもご使用いただけます。

 

  • コンパクトなブロック型リモートI/Oは設置場所を選びません

  • 高速再起動機能に対応

  • PROFINET、EtherNet/IP、Modbus TCPの3つのプロトコルを自動認識

  • TBEN-Sタイプは保護等級IP67でありながら幅 32 mm ととてもスリム

Select Country

Turck worldwide