バルブ位置の検出

端子台接続対応のセンサを交換する場合には、再結線が必要となるので電気技術者が必要となります。しかしながら、常に電気技術者が手配できるわけではありません。

タークの近接センサuprox+ WDの脱着式端子台接続タイプであれば、配線作業を行う電気の技術者がいなくても近接センサの交換が可能です。

メリット

  • 近接センサuprox+ WDシリーズの脱着式端子台接続タイプはセンサの交換に伴う再配線が不要です。
  • 薬品に対する耐性が高い。
  • 長距離検出が可能で、異なる金属も等距離検知可能。 

  • 飲料タンクに取り付けられているバルブ

  • タークの近接センサ uprox+、ウォッシュダウンシリーズ:EM18-WDTC

Select Country

Turck worldwide