RFIDによるシングルユースの管理

製薬業界(特に病院)では、血漿を入れたバッグなどのシングルユースの医薬品が毎日利用されています。 そのような製品を外装から取り除いた後、製品がまだ無菌であるかどうかを判断することは困難でする。 製品にスペースがないため、バーコードを使用した識別には問題があります。 接着剤を用いた場合、チューブ内で拡散し、結果として医薬品を汚染する可能性があるため、ラベルの接着にも使用することは不適切です。

タークはこの問題を解決する特別なRFIDタグを開発しました。 これらは、専用ケーブルタイを使用して、シングルユース製品のチューブに貼り付けられます。 ハンドヘルドデバイスにより、データを容易に読み取ることができます。

メリット

  • 医薬品などのシングルユースのバッグなどの安全性を向上
  • HF帯RFIDタグの取り付けが容易

  • RFIDタグは特殊なタイでチューブに取り付け可能です

  • ハンドヘルドによりタグの情報を読み取れます

  • 多種多様なRFIDタグをラインナップ

Select Country

Turck worldwide