溶接ナットの検出

ナットは金属部品上に溶接されることが多いですが、このナットの検出のために光電センサのような光学系のセンサを用いると、センサのレンズ上の光の反射や、金属部品等の油膜の影響で検出がうまくいかない場合は多くあります。 

この課題へのソリューションとして、タークは溶接ナットセンサを用意しています。溶接ナットセンサは光学ではなく電磁誘導によりナットを検出します。溶接ナットはセンサと共に用いられるスリーブにより適切な位置に導かれ着座し、溶接ヘッドにより溶接されます。

メリット

 

  • 溶接ネットセンサは溶接ナットの未装着による手戻りを防止し、コストの上昇を抑えます。
  • ステンレス製のスリーブが溶接ナットセンサを保護すると共に、溶接ナットセンサを正しい位置に導きます。

 

  • 溶接ナットセンサが仕様外の部品を検出

  • タークの溶接ナットセンサの代替品は市場にはほとんどありません

  • 溶接ナットセンサが溶接ナットを検出

  • 溶接ナットセンサを複数種類ラインナップ

Select Country

Turck worldwide